はじめまして。社労士の坂本です。
  ホームページをご覧頂きありがとうございます。

  社会福祉士、精神保健福祉士として
 
福祉の分野にも携わっています。

  これからは労務関係の分野にも福祉が深く関わってきます。

  事業主様、従業員様、個人様それぞれの立場にたって、
  私の今までの知識経験を最大限に生かしサポート致します。

特定社会保険労務士・社会福祉士・精神保健福祉
坂本 共(きょう)

人事労務ニュース
人事労務ニュース

今年も11月に実施される過重労働解消キャンペーン2019/10/15
従業員50名以上の事業場に求められる衛生委員会の設置とその活動2019/10/08
健康保険から支給される傷病手当金の概要2019/10/01
重要性が増している定期健康診断の実施2019/09/24
今年も大幅な引き上げとなる最低賃金2019/09/17

>> バックナンバーへ

旬の特集
旬の特集

   

 2020年4月から正社員と非正規社員との間の不合理な待遇差が禁止されます(中小企業は2021年4月から適用)。そこで今回の特集では、この不合理な待遇差を解消する際に踏むべきステップを解説しましょう。>> 本文へ

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

 このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、年次有給休暇に関してよくある質問(休業/休職、計画的付与)をとり上げます。>> 本文へ

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
雇止め
有期労働契約の労働者の契約満了時に、契約更新を行わずに契約を終了すること。有期労働契約の締結及び更新・雇止めに関する基準においては、使用者は、有期労働契約の締結に際しては、更新の有無と判断の基準を、明示しなければならないとしている。

人事労務管理リーフレット集
人事労務管理リーフレット集

最低賃金が、ことしも変わります。
最低賃金制度の概要、最低賃金額のチェック方法等を分かりやすく解説したリーフレット
重要度:★★★★★
発行者:厚生労働省
発行日:2019年10月
nlb0251.pdf

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

 人事・総務担当者にとって、10月は比較的業務が落ち着く時期ではないでしょうか。今月は地域別最低賃金額の改定が行われます。大幅な引上げが予定されていますので、最低賃金を下回る従業員がいないかを確認するようにしましょう。>> 本文へ


お気軽にお問い合わせください

坂本労務総合事務所

  イメージ
〒532-0011
大阪市淀川区西中島
7-13-7-301
TEL:06-6886-8350

  事務所案内